FC2ブログ
2020/01/11

キモノ初め2020

きもの初め
またしてもリハビリを要するほど、久しぶりすぎるブログとキモノ。
そのうえ、ブログ更新の方法がすっかりわからなくなってしまいました。
きもの初め
とにかく、今年最初に着たのは、仕立て直した固い亀甲紬。
相変わらず固くて、キモノの中でからだが泳ぎます。
せっかく年はじめだし、キモノリハビリ中なんだから、もっと着やすいのを選べばよかったのに、ゆっくり吟味するのも面倒くさかったのです。
つまり、ちっともキモノ脳になってないんですね。

キモノから離れなくないし、日常キモノ生活を目指しているのは相変わらずだし、たくさんキモノ持ってるし、もっと頻繁に着たいのダ。
もっと着て着て着て着て、持ってるキモノぜんぶ着たおして、死ぬまでにはボロボロにしてしまいたいのダ。
そういう気持ちも変わってないのに、ただただ自堕落な生活のせいでキモノから遠ざかってました。

キモノで出かける予定でいたのにに面倒で着るのをあきらめた日は、一日ずっと「ああ、着てくればよかったな」と悔やみ続けます。そんなことなら、無理してでも着ればよいのです。
ちょっとだけ早く起きて、ちょっとだけ早く準備を始める、ただそれだけでいいのになあ。
風呂と同じで、着るまでは面倒だけど、着てしまえば気分が良くて一日が楽しくて、後悔なんてしないのに。
キモノを着るつもりで着なかった日は、自分への罰則を作ろうかな。
持ってるキモノ一枚減らす、とか(;^_^A
きもの初め
足元は手織り木綿布の手作り足袋。

今日はギャラリー当番でした。
しばらく自分の仕事で忙しくて当番を休ませてもらっていたので、これもまた久しぶり。
今年最初の当番だし、キモノ初めにはもってこいの日だなと思い、ぜったい着ていくと決めていました。
まぁ、着付けもリハビリが必要な状態ですけど、着るという目標を達成できたことには大変満足しています。
これを機に復活したいです。

きもの初め
一日中ずっと寒くて、在廊作家もお客さんも全員ガタガタ震えて、一台だけのポータブル灯油ストーブから離れられません。
雪山で遭難した人たちのようでした。
私は、車移動だからと油断してコートを省略したので、かっぽう着の代わりに持って行った上っ張りをずっと着て過ごしました。

そんなこんなで、今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト



2020/01/06

no title



2019/11/25

仕立てなおした十字絣

十字絣 11月14日に着たきもの。 なぜか急に十字絣や蚊絣ばかりに目がいくようになって、衝動的に買ってしまったリサイクル品。 先月マイサイズに仕立て直してもらい、この日初おろし。 地味で何てことのない着物ですけど、こういうのが好きなんですねえ。 帯はOZさんの型染め。
2019/11/21

ぶさた


yahooからの引っ越し以来すっかり放置していたこちらのブログ。

開くのも久しぶりすぎて、更新のやり方も忘れていました。

というか、引っ越してから新しい記事書いてませんでしたね。

まったく着物を着ていないということでもないので、備忘録としてもこのブログはちゃんと活用していきたい。

というわけで、再開したいと思います。


2019-11-16kimono


2019/04/29

ニンジン再び



10連休のGWに突入しました。
と言ってもまったく関係なく過ごしてるんですけど、ちょっと出かけようとするとあり得ない場所で車が渋滞しててビックリしたりはします。



洗い張りでツルツルになった米沢生紬×先日も締めたニンジン帯。
締め方を変えると、お太鼓のニンジンが上にあがってきました。
しなび具合に変化はありませんが。

大好きだった米沢生紬ですが、久しぶりに着るととても着辛くて、なんだコレ?と思いました。
おそらくサイズの問題です。
10年以上前に仕立てたものは全般的にサイズ大き目。
今は身幅を2cmづつ、合計4cm縮めてもらってます。
体型が変わったワケではなくて、着付けに慣れてようやく自分の着やすいサイズがわかってきたんですね。
小さいサイズも難しいけど、大きいのはもっと難しい。
おまけに動きづらいです。
この着物も、以前はしょっちゅう着ていたのに、今では敬遠しがちになってしまいました。
せっかく桜の八掛をつけたのになぁ。
思い切って仕立て直してもらうかなぁ

お太鼓のニンジンの位置が変わったことで、前帯の柄がど真ん中に来てしまいました。

帯留からは葉っぱが出ているみたいです。

皮籐の花結び(?)の帯留。










タンポポと言う名の色足袋。
そういえば、鼻緒のこぎん刺しの模様の名前も、たしかタンポポというのです。