FC2ブログ
2007/12/31

だいぶつ


今年もお世話になりました。
来年もどうぞ宜しくお願いします。

ここふじ

スポンサーサイト



2007/12/26

は~ぁ


いろいろなことが無事に済んで、ホッとした。人形たちは旅立って行った。

これで心おきなく年越しできるじょ。

2007/12/25

あさくさ


思いがけなく楽しい1日を過ごしたのだ。ナハナハナハ(*^_^*)

2007/12/20

シカ布と目玉!


うっ・・・頂いてしまいましたよ!

Oさんのブログで拝見し、いいな~と思っていたんです。
物欲しそうにじ~~~~っとりと眺めておりましたんです。

そのネバっこい視線に耐えかねて、Oさん、送ってくだしゃりました。

うっひょ~~~っ!

シカも・・・いや、しかも、もう一枚オマケが。

ポップな柄の中にぽつねんとたたずむリアルなシカ・・・・。

たまりません。


本当にありがとうございます。
我が家のマタギ(笑)も、たいそう喜んでおります。

何作ろうかな~。
るんるん。


あ、そして・・・・もうひとつプレゼントが!

目玉おやじ飴玉。

「イチゴ味」って書いてありますが、ダマされてはいけません。
一個だけ「当たり(激辛)」があるんですな。

呪われてると思えるくらいにクジ運の悪い私ですが、このごろ少しだけ運が戻ってきた感じ。

・・・なので、当たりそうです。

2007/12/20

ファイル6



調査日:2007年12月19日
 採取地:K市某所ゆめタウン
   味:シンプルな塩味、塩の旨味あり
  食感:軽い歯ごたえ
完食時間:25分

総合評価:5

2007/12/17

衣装完成

この記事はブロとものみ閲覧できます
2007/12/14

写真はウソだがうわっぱり効果はホント


なっちサン[http://blogs.yahoo.co.jp/rosmarinuchi]が営む、小さなネットショップの人気商品「うわっぱり」。

「コレを着るともりもり家事がしたくなる」とか「あたたかいので庭仕事にもグッド」とか、「愛用者の喜びの声」が続々と届いているもよう。

ついでに、かなりウソっぽい「着るだけでもりもり!」な写真を、なっちサンのショップに掲載してもらうのが密かなブームになりそうな気配。

なので私も、ブームに乗り遅れないよう、着用証拠写真を撮ってみたゾ。
あ、でも私のうわっぱりは購入したわけではなく、エビ鯛方式で頂戴してしまったんである。

「竹箒を持って庭の落ち葉を掃いている光景」を撮りたかったんだが、ようやく落葉しはじめた我が団地の駐車場の木が、昨日突然枝打ちされて、マッチ棒のような無惨な姿になってしまったため、あえなくトン挫。

そのかわり、オホーツクの漁師から直送された新巻鮭が届いたので、それをネタにして、キモノを脱ぐ前に我が汚台所で撮影した。


もちろんすべてウソっぱち。

キモノ姿で台所に立つことなどないし、鮭をさばくのはダンナの仕事と決まっている。
なので、撮影後、鮭は再び箱に収納。
キモノもただちに脱ぎ捨てたさ。

どうせウソなら、どこかのモデルハウスにでも忍び込んで、とことんウソで塗り固めたいところなんだが、汚台所は実物を使用し、リアルな庶民生活を表現してみた。


あ、でも、「このうわっぱりを着ると働きたくなる」っていう話は事実らしい。

部屋着(パジャマ)に着替えてから、ちょっと寒かったのでまたうわっぱりを着たら、なぜかムラムラしてきて、放りっぱなしだった3日分の食器をようやく洗ったんである。

すごい効力だ!


ってワケで、とうとう顔出し(ラリってるしな)。

「愛用者のKさん」としてネットショップの「喜びの声」コーナーに載せてください、なっちサン。



追記:2007.12.20
正気に戻ったので、顔出し終了。

2007/12/14

キモノなカモナン

旨そうな蕎麦屋がオープンしたというので、キモノ友達Nと一緒に行ってみることに。

昨夜は4時まで汚作業してたので、朝になってから40分くらいグァーッと寝て、キモノ着た。

寒い・・・・。


先日は単の久留米絣にショール一枚だったNも、この日はこんないでたちで登場。






                        私はこんなん。

コーディネートなど考えられるほどの心身の余裕なし。





店構えからして、いかにも「勝負に出た」って感じの蕎麦屋で、Nは温かい鴨南、私は温かい鴨汁につけて食べる冷たい蕎麦。

蕎麦自体の香りは少ないが、歯ごたえが絶妙で、のどごしが良い。
何より、最後の蕎麦湯が濃厚で、蕎麦の甘みが出ていて旨かった。



蕎麦の後、知り合いがやっている喫茶店でくつろぐ。

コートをぬいだN。

古着屋で買った正体不明の紬。
からし色と青の格子柄。

そして、帯がめちゃくちゃカワイイのダ。



若手女性作家の型染めで、ある工芸展に出品していたのを見て一目惚れしたらしい。
で、その場で買い、自分で仕立てたもの。

秋の雑木林の雰囲気。

ドングリが良い~~~っ。



私の中身。

まあ、特に変わり映えなし。

Nにもらった半襟をつけていった。







コーヒー飲んでNと別れ、予約していた航空券を取りに行き、デパートでお歳暮手配して、銀行と郵便局で記帳して、なにか食い物でも買って帰ろうかなぁ・・・と思ったところで、突然急激な眠気に襲われ気を失いそうに・・・・。

やっとの思いで家に帰り着いたんだが、まだ夕方だったのでそのまま寝てしまうと変な時間に目覚めてしまうと思い、がんばって起きている。

ってことで、今ほぼラリってる状態。
2007/12/14

克服

この記事はブロとものみ閲覧できます
2007/12/13

難題

この記事はブロとものみ閲覧できます