FC2ブログ
2018/05/13

みずいろ




雨です。
冷たい雨ですが、ムシムシしてます。

こんな日ですが、久しぶりにキモノ。



いつもお世話になっているギャラリーの15周年記念パーティーでした。

せっかくの「ちょっとしたパーティー」なんですが、近所だし、山の中だし、まったく気取りのない場所だし、普段着どころか、パジャマでいってもいいくらい(ダメ)な感じ。
でもまあ、一応キモノで行きました。

気合いは入ってませんが、今季初の単です。
出番の少ない水色の紬。
なんでコレ買ったんだったかなあ。
ぜんぜん私の色じゃないのに。
きっと、その頃はまだ若かったので、なじみのない色にチャレンジしてみたくなったんでしょうね。

帯合わせが思い浮かばず毎回悩みながら、最終的には無難にブルー系でまとめてしまいます。
面白みのない組み合わせですが、着てしまえば「たまにはこんな色もいいな」と思ったりはします。
今日のようなどんよりした日には、目に爽やかで、気分が変わります。

帯は自作。
先日の展示会の売れ残り。
モスの男襦袢の反物で作りました。

帯留は友達の金沢土産にもらった九谷焼。
正面から写すの忘れましたが、半径3cmほどの円の中にきちんと久谷らしい色使いで青モミジが描かれています。

雨は、パーティーの間はかろうじて空に留まっていて、帰宅直後に本降りになりました。
でもそういえば、この着物はよくドシャ降りにあたるし、オレンジジュースを盛大にこぼしたこともあるので、そういう運命にあるのかな?と思って、洗いに出した時ついでに撥水加工してもらったんでした。




スポンサーサイト