FC2ブログ
2010/02/09

キモノなお留守番




桜が咲いちゃうんじゃないかと思うほどの陽気。

なので、コートも羽織もなし。

どこへ行っていたかというと、知り合いのギャラリー。
オーナーが留守にする時間帯だけ、助っ人として臨時スタッフしてました。

キモノ大好きオーナーの「キモノ着てきて~っ」のリクエストに応えて、先日なんとなく敗北感のあった古布パッチワーク帯に再チャレンジ。
巻き始めの位置をちょっとずらすと、正面にくる柄が変わって面白いのです。
今日は葉っぱの柄を出しました。

キモノは刈安色(褪めた感じのカラシ色?)の紬に変えてみましたよ。
主張のないキモノなんですが、肌映りの良い色なので、このところよく着ています。
ただし、裾回しがほとんど黒にみえるこげ茶色なので、軽やかさがありません。
なので、渋いコーディネートのほうが合うような気がします。


下の写真は、用事を済ませて帰ってきたオーナー。

大島紬にアンティークの帯。
渋い組み合わせに、ハッとするような朱色の小物を合わせています。

三枚目の写真は「こうやって写すと全身のコーディネートが見られるのさ」とか言って得意げに撮影してあげて、自分の分はちょっと失敗してます。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

オーナーさんのバッグはここふじ作ですね!!

No title

こいこふじさん、渋くてステキね。
オーナーさんの朱の使い方参考になるわ。いいな。

No title

あら~ん、いいですね。着物友と一緒で。
沖縄はせっかく袷が着れる時期なんですが、雨続きでねえ。

No title

久しぶりにここふじさんの着姿を拝見しました!!
半襟に帯揚げに帯締め、こげ茶で統一感がありますね~。
お草履のツボまでこげ茶でしょうか、きれいです♪

No title

あ、やっぱり大島はここふじさんではなかったか。
ええ、赤の小物を揃えて使う、というお人ではないはずだ、ここふじさんは(笑)
…体調が悪いと、何だか着物を触るのすら疲れるので、着る気力が萎えているワタクシ。でその代わりに何か作ってたりする…

No title

ほんと昨日は暖かかったですね。驚いてしまった。
相変わらずよいですな、お着物姿。

No title

うちにお嫁入りした、黒猫バック。
とっても重宝しています。
皆さんに好評ですよぉ。

No title

お久しぶりです。お洒落な着こなしですね。
先日、ここふじさんのお人形の載った本を拝見しました。

No title

すごく落ち着いたこしらえでステキです。まねっこしてみようっと。
お友達の帯揚げをふっくら出しているとこがとてもかわいいです。

No title

真之介サマ:いえいえ、これは違いますよ。すごく古い留袖の柄の部分に刺子をほどこしてあって、丁寧で細かい仕事です。

No title

近江のお兼サマ:このオーナーたしか還暦過ぎてるんですよ(内緒だけど^^;)。だからこそ出来る、枠にとらわれない着こなしという感じですよね。

No title

赤唐辛子サマ:あら~ん、2月なのに羽織もコートもなしで着物を楽しめる沖縄、うらやましいです。雨になど負けず着てください。

No title

yukirikohuサマ:歳とともに渋い色がだんだん辛くなってきますが、こげ茶色は好きなのでやっぱり選んでしまいます。
よくぞツボまで!これすごく気に入ってます。

No title

あすかサマ:体調回復されましたか?着物に触るのも疲れるなんて、おいたわしや(涙。でも帯は作ってるのね、さすがだ。
なかなかこの赤使いのワザは身に付きませんが、そろそろ明るい色も勉強したいです。

No title

あこまるサマ:反転してその後はがっつり寒が戻って肩が凝ります。
着物をきると姿勢がキリッとして良いんですけどねえ。もっと頻繁に着たいです。

No title

にゃんサマ:黒猫バッグ、おめがねにかなって光栄です。丈夫(な・・はず)なのでガンガンお使いくださいね。

No title

TOKUサマ:おお、あのド高い本ですね(笑。私自身は高くて買えず、立ち読みしてます(笑。

No title

みみりんサマ:帯揚げは、結び目の端を中に入れてふっくらさせているんですよ。いつも教えてもらうんですが、自分ではうまくマネできません。市松人形みたいな着つけで、かわいらしいですよね。